好きな食べ物と理想の食べ物は違う?!

いつもの通り読み進める前に応援クリックお願いします。

こんにちは、るりです。

いつものベリー類とバナナのスムージーです。

なぜか街中がひどい渋滞で移動についそこまでの買い物に往復2時間もかかってしまいました。

もうぐったりですよ~。

あっ!栽培していたハラペーニョを収穫しピザの具としていただきました。

辛さが絶妙で最高でした。

切っている最中に辛み成分でむせるほどでもう本当に美味しかったです。

もっと栽培技術を向上させて大量にゲットしたいです。

いつもの通りに読み進める前に応援クリックお願いします。

矛盾する葛藤に悩まされる!理想と現実の差

理想とする食生活というかライフスタイルを実現させることで痩せることができます。

私は「我慢」を強要しません。

まずは潜在意識を変えることで、痩せて綺麗になった自分を身近というか同化してもらいます。

でも、いきなり100%デブ脳から痩せ脳にスイッチを入れ替えると失敗します。

ホメオスタシス、恒常性が働いてしまうので。

徐々に徐々に変えていきますよ~。

そしてその間にデブになる欲求とひとつずつおさらばしていきます。

そこで、ですね!

面白いことが起きるんですよ。

理想と現実のギャップがはっきりします。

憧れの人はどんな食生活、ライフスタイルをしていると思いますか?と聞くと、それはそれは素敵女子代表みたいな回答が返ってきます。

朝は生のフルーツ昼は新鮮なサラダボウル夜は栄養バランスの整ったコースか懐石料理のようなもの。

ストレス発散はハーブティを飲んでいる。

とか(笑)

そして、次にあなた自身の理想の食生活は何ですか?ときくと大抵その憧れの人と同じライフスタイルになりたいって返ってきます。

BUT!!

その前にですね。私はいじわるな質問しているんです…

あなたが思っている我慢しない食生活とは、好きな物を好きなだけ食べる生活ですか?と。

すると、みんなそうだって答えるんですね。

で、ですよ。

この好きな物、理想の食生活では出てこないんです。

不思議じゃないですか?

このギャップが潜在意識が変わっていない証拠なんですよ。

そして、その好きな物を全部手放すのか、それとも理想の食生活に組み込んでいくのかは、個別に話しながら決めていきます。

大抵みなさん、一つは残っていますね。特にお酒!!

お酒の欲求は捨てられない人が本当に多いです。

私自身はこういった欲求は今は捨てる必要はないと思っています。

それこそ何年もかけて変えていけばいいかなと。

実際には、飲む量はほとんどの方が激減します。

飲む以外の楽しみを知ることで、自然と飲む量が減るのと、実はお酒から得ていたものを明確にすることで、それってお酒じゃなくてもいいよねということが分かるとお酒が減ります。

そして、この両方ともに、お酒飲まない選択をした方が身体にとって良いと納得していないとできません。

それが何かを見つけられるとあっさりと解脱できます♪

ひとつづつ理想と現実のギャップを埋めることで理想のライフスタイルを実現していきます。

我慢もストレスもありません。

でも変わってください。

今のまま変わらなければあなたは来年+5kgです。

さぁ、あなたの理想と現実のギャップは何ですか?

書き出してみて一つずつ変えていきましょう。

これからもあなたの役に立つ情報をお届けするために応援クリックお願いします。

 

 

 

 

 

 

よりためになる情報をお届けできるように応援クリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

37歳2児のママが食べ飲み放題で-15kg