食べたい!でも我慢、一口だけ、そしてドカ食い。これ心の空腹です:第2弾

いつもの通り読み進める前に応援クリックお願いします。

リバウンドしない痩せ方につながるダイエット情報、第2弾です!

第2弾では、我慢についてお話しします。

ごはんに鰹節のだしが効いたお味噌汁をたっぷりかけて食べたいんだけど糖質制限してるからいつも我慢しているよ。

ジタン

るり

最後に食べたのはいつ?
…昨日(;^ω^)食べちゃった

ジタン

るり

みんなそうだよ。我慢というのは続けられるものではないんだよ。それに我慢すればするほど心がお腹空くんだよ。
心が?!詳しく教えて。

ジタン

我慢すればするほど、お腹よりも心が空いていく

我慢=心の空腹

我慢することは、ダイエットをするうえでも人生を楽しく生きるためにも何一つ良いことはありません。

我慢をすると、心が満たされず空腹を感じるからです。

痩せている人は食べるのを我慢していると思っていますか?

いいえ、全く我慢していません。

痩せた今だから分かりますが、痩せている人は、食べたいものを食べたいだけ食べています。

その食べたいものも食べる量もその人にあっているから痩せているのです。

誰でも、我慢なし、ストレスなしでヘルシーな物を腹8分目で満足できるようになる方法

では、痩せている人のように、どうしたらヘルシーなものを腹8分目で済むようになるのか?

それは、

「一切我慢しないこと」

これだけです。

揚げ物、甘い物、ラーメン、全て食べて良いんです。

我慢しているからよけいに食べたくなります。

我慢しているから、ここぞとばかりに食べてしまいます。

騙されたと思って思いっきり食べてみてください。

罪悪感なく、食べられるだけ食べるぞ!とわくわくしながら食べてみてください。

これを続けていくと、お腹ではなく心が満たされます

そうすると、不思議なことに、揚げ物、甘い物、ラーメン、あれほど執着していたのに不思議と食べたいという欲求が消えていきます。

「いつでも好きな時にすきなだけ食べられる」

と心が納得すると、心が満腹になるんです。

ますます太ってしまう?食べたいだけ食べて痩せる秘密

好きな物を好きなだけ食べたらますます太るじゃないか?!

そう思ってしまいますよね。

確かに、食べた後は一時的に体重は増加します。しかし、1か月後の体重は減っているでしょう。

これは、私が心理学、行動科学、医学的知識をもとに、実際に自分で試し、その効果を十二分に実感したうえで、コーチング指導する際にも提案していることです。

コーチング指導している方も最初は太ったらどうしようと半信半疑です。
しかし、続けていくうちに、量が減った!という報告を次々に頂いています。
実践だれた方で1か月で3キロ痩せた方も。

心理学的には、食べたいものを好きな時に好きなだけ食べることで「心を満腹させること」が目的です。

行動科学的には、家に常備せずに食べたいときに買い物または食べに行く、そうすることで、「食べたい!と意識させること」が目的です。食べるために、外出させることで、適当になってしまう、ながら食いをなくし、食事の満足度をあげ少量で満足できるようになります。

医学的には、食べる量を増やすと代謝が従来よりも数10%上がり、その効果は数か月続くことから、「基礎代謝を上げること」が目的です。

どうですか?

幻想論ではなく、科学的根拠、そして実体験に基づいた上で、好きな物を好きなだけ食べて良いんですよと私は言えます。

以前も言いましたが、我慢していても太っていませんか?

その我慢本当に意味がないです。

まずは、お腹ではなく、心が空いていることを自覚し心を満腹にしてあげてください。

第2弾はここまでです。

取り上げて欲しい内容があればいつでもお気軽にお問合せから言ってくださいね!


言われてみれば本当にそうだよね。我慢して我慢して最後はドカ食いして、後悔する。この繰り返し。

ジタン

るり

ジタンだけではなくて、みんなそうだよ。意思が弱いからじゃなくて、我慢はそもそもずっとはできないものなの。これからは好きな物を好きな時に好きなだけ食べてね♪
うん!早速、本枯節の鰹節を買いに行って美味しいお味噌汁作って食べるよ!

ジタン

 

よりためになる情報をお届けできるように応援クリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

37歳2児のママが食べ飲み放題で-15kg