スリムとデブでは、同じものを食べても満腹になる量が違う

いつもの通り読み進める前に応援クリックお願いします。

こんにちは、
潤活ダイエットコーディネーター
日向るりです。

今日は、こんな問い合わせを
いただいたので回答しますね!

会社でランチをみんなと食べています。が、皆少食です。どうしてあんな少ない量で満腹になるんですか?

質問者さん

Diet Coordinator  るり

本当に不思議ですよね!子供の手のひらぐらいのお弁当で足りるの??って。でもスリムな人はそれで満腹になるんです!

スリムな人は我慢して
少食な訳ではありません。

スリムな人は本当に
その量で満足するんです。

それはスリムな人は
満腹中枢が正常に
働いているからです。

デブな人が満腹を人よりも
感じにくいのは、
満腹を感じるレプチンというホルモンが
中毒症状によって
感じにくくなっているからです。

だから同じ量を食べても
満腹を感じません。

また、満腹ホルモンは
誰でも糖分には
効きにくくなっています。

だからお腹いっぱい食べた後の
デザートは別腹だよね!
という現象が起こります。

だからあなたの満腹を感じにくい理由は
この2つ。

Diet Coordinator  るり

レプチン抵抗性があり、かつ糖分が多い食生活をしている。

ですからまずは、
レプチン抵抗性を
改善しましょう!

レプチン抵抗性は、
寝る3時間前に食事を終わらせることで
改善することが分かっています。

そして、次に糖分の多い
メニューを避けるようにしましょう。

ぜひやってみてくださいね。

今後の潤活(うるかつ)について
詳しいことはこちらから。

【重要事項】潤活うるかつが変わる! よりためになる情報をお届けできるように応援クリックお願いします。
37歳2児のママが食べ飲み放題で-15kg