最強の痩せる美蓄レシピを紹介

いつもの通り読み進める前に応援クリックお願いします。

こんにちは、
潤活(うるかつ)
ダイエットコーディネーター
日向るりです。

学校が休みだと、
毎日の食事困っちゃいますよね。

そんな人たちが
インスタント食品や
麺類・粉ものに
頼るのは仕方がないことだと
思います。

でも!!!

実は、それらとほとんど同じ手間で
痩せて綺麗になる料理が作れます!

今日は、そんな痩せる美蓄レシピを
紹介しますね。

デブ体質の人が一番最初に
するべきことは、コレ!

Diet Coordinator  るり

味覚を戻すこと!

まず、添加物に慣れた味覚を「出汁」を
感じられる味覚に戻します!

そのためにはコレ!

たぶん前にも
紹介したと思います。

潤活(うるかつ)だし(だしとは、山形の郷土料理のことです。)

材料

  • きゅうり 3本
  • おくら 10本
  • 長芋または山芋 1パック
  • きざみ昆布 1パック
  • みょうが 1パック
  • 醤油 小さじ1~大さじ1
  • りんご酢 大さじ1~3
  1. きざみ昆布を水で戻す
  2. きゅうり・おくら・長芋を一口サイズに切る
  3. きざみ昆布のもどし汁と醤油とリンゴ酢を火にかけ沸騰したら火を止める
  4. 3の粗熱が取れたら野菜を漬けこみ冷蔵庫で保存(1週間程度)

これがもう簡単便利で常に冷蔵庫に入っています(笑)

何が楽って、コレ
潤活(うるかつ)無限キャベツと
比べて野菜を切る回数が
少ないんですよね(笑)

だからあっという間にできる!

この潤活(うるかつ)だしの効果はコレ!

  • 長芋・オクラのネバネバ成分は善玉菌を増やす
  • 長芋のアルギニン酸・サポニンが脂肪燃焼・脂肪の蓄積を抑制
  • きゅうりとおくらのカリウムがむくみ解消
  • 昆布から出る出汁には、味覚改善・抗ストレス作用

潤心スリム美人になるために
必要なものが全部入ってる!!

これ、美蓄しないなんて
考えられません。

ちなみにこれを
100%雑穀ご飯に乗せたり、
サラダのドレッシング変わりにしたり、
しゃぶしゃぶしたお肉にかけたりと
とりあえずコレかければOKとなっています(笑)

困ったときは、焼きそば!

ではなくて、「潤活(うるかつ)だし丼」に
してみてくださいね!

同じフライパン料理ならば
それこそ、お肉を焼いて、
潤活(うるかつ)だし丼に
乗せればボリュームアップ!

では、また~!

潤活(うるかつ)マスター講座は LINEでしか募集を行っていません。 募集は不定期に行っています。 またLINEでは、 ブログに書けない ダイエットお役立ち情報を 配信しています。 興味がある方は ご登録お願いします。     日向 瑠璃 についてもっと詳しく知りたい方はこちら。 日向 るりのプロフィール どんな人なの? 日向 るりのプロフィール どんな人なの? よりためになる情報をお届けできるように応援クリックお願いします。

37歳2児のママが食べ飲み放題で-15kg