ここ最近、パフォーマンスが落ちていませんか?

いつもの通り読み進める前に応援クリックお願いします。

こんにちはるりです。

 

先日、久しぶりに私のメンターと4時間も話したのですが、やる気スイッチがオフっていると。

そして、私たちだけではなく、周りの人たちもちょっと低下しているよね?と。

私たちだけではないと、分かったことで、日照時間が原因だとピンときました。

今月の東京の日照時間は二十日連続で3時間未満でした。

私が住んでいる九州でもほぼそのようなものでした。

日照時間が少なくなると、気分や意欲などの情動に作用するセロトニン物質が少なくなります。
セロトニンが減少するとうつ状態になります。

つまり、今月のやる気の低下は日照時間が一因である。

と、分析しました(笑)。

これを分析ととるか、言い訳ととるか、で次の行動が違いますよね。

私は、分析と取って、対処法を考えました。

ちなみに、うつ状態は短時間で払しょくするには少し激しい運動をすることです。

時間をかけて、うつ状態になりにくい身体にするには週3日40分早歩きをすることです。

ということで私は運動しました!

気分は晴れたし、やる気もアップ!

理由が分かれば、対処法が分かります。

あなたが太っている原因は何ですか?

今日はここまで、続きはまた今度。

 

よりためになる情報をお届けできるように応援クリックお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

37歳2児のママが食べ飲み放題で-15kg