【第3条】ダイエットのための時間を作らない リバウンドしない痩せ方10の条件

いつもの通り読み進める前に応援クリックお願いします。

こんにちは
ダイエットコーディネーター
日向るりです。

今日はですね。前回の続き。
リバウンドしない痩せ方の条件第3条について
お話したいと思います。

第2条はこちらから。
【第2条】食べて痩せる リバウンドしない10の条件

【第3条】ダイエットのための時間を作らない

リバウンドしないためには、
今のデブ生活痩せ生活
変える必要があります。

 

当然ですよね?!

 

今のまま何も変わらなければ
加齢によって代謝はどんどん
落ちていきますので
どんどんデブになるだけ。

 

変えなければいけないが、
それがダイエットのためと
新しく時間を作ると失敗します。

 

人間は変化を嫌う生き物です。

そのため新しいことをしても
続かないのです。

 

まして、我慢や苦痛を伴うような
ダイエットだったらなおさらです。

 

ちなみに私は靴下履くだけダイエットで
三日も続かなかったときに
悟りました。

 

少しでも無理と感じたら続かない。

 

この靴下履くだけは5枚も
履くので、出かける時には
履き替えないといけません。

 

これが面倒であっさりゴミ箱行に
なりました。

 

どうですか?

靴下を履く。
こんな簡単なことも
人間は習慣化することが
難しいんです。

 

ですから、
「ダイエットのため」の時間は
作ってはダメなんです。

 

日常生活を痩せる生活にする!!

 

これだけです。

まずはカラダに丸太をいれましょう。

姿勢を正してくださいと言っても
なかなかできませんが、
丸太を入れて下さい!

イメージしやすくないですか??

まずは姿勢を正して
日常生活で筋肉を使いましょう。

正しく30分立つとそれだけで
十二分の運動になります。

そして、歩く!

駐車場を遠くに停める。
階段を使う。

わざわざ運動するのではなく
日常生活で筋肉を使っていきましょう。

運動はストレス解消と
理想の体型へのデザインするためと
位置付けましょう。

 

新規LINE登録者限定
配布テキストの中身を
ちらっとお見せします。

※既存登録者で欲しい方は
チャットにて「-3kgレシピ希望」と一言お願いします。

 

 

 

今年ついた脂肪を
今年中に
落としたい方
必見です!!

 

それでは、LINE登録お待ちしております!

※1 新規講座生募集告知はLINEでのみ行っております。
ブログ上では告知しておりませんのでご了承ください。

今すぐ日向るり公式LINEに登録する方はこちら。

 

日向 瑠璃 についてもっと詳しく知りたい方はこちら。

日向 るりのプロフィール どんな人なの? 日向 るりのプロフィール どんな人なの? よりためになる情報をお届けできるように応援クリックお願いします。
37歳2児のママが食べ飲み放題で-15kg