何を食べるかよりもまずはいつ食べるかを意識しよう

いつもの通り読み進める前に応援クリックお願いします。

こんにちはダイエットコーチるりです。

個別指導を行っている方とはLINE@で繋がっております。
そのためリアルタイムなやりとりを行うことが常なのですが、本当によく聞かれるのが

「何を食べたらいいですか?」

この質問2段階ありまして、コーチングを始めたばかりの初期と、卒業間近のときによく聞かれます。

初期の方は、何かを食べれば痩せると思い込んでる場合ですね!

卒業間近の方は、もう自分が食べたいと思っていたリストを食べつくして痩せ脳になったときに出てくる質問です。
食べたいものがなくなった場合です。

このブログをみているほとんどの方は、初期の方と同じような思考をしていると思うので、まずはそちらに答えますね。

何を食べるかではなく、いつ食べるかそちらを意識してください。

食べるものは何を食べてもいいです。好きな物を好きなだけ食べてください。

逆に聞きますが、
例えば、
・納豆
・梅干し
・有機野菜のみ

これだけ食べてくださいと言って実行できますか?
嫌いな物だったらなおさらです。

できないですよね?
なので、意味のない質問やめましょう。

好きな物を好きなだけ!これ合言葉です。

でも、条件が一つ、空腹を感じてから食べてください

それだけです。

デブな人はまずこれができていません。

デブ習慣の筆頭に上るのがこの「時間が来たら食べる」ということです。

まずは、何を食べるかではなく、いつ食べるか!

腹時計に集中してくださいね!

 

よりためになる情報をお届けできるように応援クリックお願いします。
37歳2児のママが食べ飲み放題で-15kg