リバウンドするかしないかはダイエット前に決まっている

いつもの通り読み進める前に応援クリックお願いします。

こんにちは、るりです。

野菜変わりに冷凍果物でスムージーを作って飲んでいます。

おかげで快腸です。

お盆の間に53冊の本を読了。

それからもさらに20冊程度読んだので今月は100冊いきそうです。

すでに今日5冊読んでます(笑)

ちなみに私速読というかいわゆる1分間読書法ができる人間ですので本を読むのは相当早いです(;^ω^)

少しでも皆さんにより良い情報を与えて一人でも多くの人をリバウンド地獄から脱出して欲しいという思いで日々勉強中です。

特に今は自分のダイエット理論をもっと綺麗にまとめたいなぁと思って色々参考にと読み漁りました。

マインドとテクニックの配分に悩み中です。

この配分で大分内容が変わってくるので頭を抱えています。

 

納得するリセットなしにはダイエットは成功ならず

私のダイエット指導では、必ずダイエット前にリセットを行ってもらいます。

リセット含めてダイエットと言った方が正しいですかね。

濃い味付けに慣れた味覚、乱れたホルモンバランスを正し、四六時中食べる事に慣れてしまった脳をリセットする必要があります。

そして、正しい状態を知り、それが心地良いことを納得しないと次の段階にいけないんです。

この心地良い状態を納得というのが肝なんですよ~!

ただ、リセットするだけは駄目なんです。

やっていることは同じでもなぜ行うのか、その間の過ごし方、心構えを知っているかどうかで結果は全く違ってきますよ。

これが一人で断食したりしても、断食後はすぐに戻ってしまう理由のひとつです。

共感共有しないと、自分の中に落とし込むことが難しんですよね。

人間って。

だからSNSを利用したダイエットだと8倍も効果があがるんですよね。

私の方法ではリセットは、数パターン用意していて好きな物を選んでもらっています。

でも、それで何が起こるか、過ごし方について細かに指導してリセット後に感動してもらうことを目標としています。

今のデブな状態に慣れすぎてしまった私たちは今の常に重い身体が心地良いとマゾ状態に!

でもこれは仕方ないですよね。

だってデブは痩せていたことがないからその状態がいかに心地良いか知らないんですから。

砂糖だって知らなければ甘いとは知らないのだから。

まずはリセットで本来の身体はどんなに軽いか快適かを知るところからです!!

それができないとリバウンドするだけですし、そもそも痩せないかもですね。

腸内細菌を制する者はリバウンドを制す

リセット期間から腸内フローラの改善に力を入れていきます。

腸内細菌を全部入れ替える勢いで食生活ではなく、ライフスタイルを変えますよ~。

タンパク質神話は忘れよう。

お肉を食べたいなら食べてもちろん良いんですが、食べた後の身体の状態、精神状態をよーく考えてもらっています。

ちなみに私は、手羽先の唐揚げだけはモリモリ食べますよ~。

普通にもも肉の唐揚げも食べていたのですが、止めました。

もも肉よりも手羽先が好きなので。

好きな物をとことんこだわって!が私のダイエットのコンセプトなので。

でも、腸内細菌には、動物性であれ植物性であれタンパク質は要らないというのが私の考えです。

それよりも、生の果物、生野菜で補給する。

ちなみにタンパク質も分解されてアミノ酸になってそれから血となり肉となります。

生の果物、生野菜にもアミノ酸は含まれています。

なので、タンパク質を摂らないとというのはそういう腸内細菌になっているから。

腸内細菌の餌を変えて、入れ替えていきますよ~。

それこそ、フルーツ王子中野瑞樹さんみたいに空気中の窒素からアミノ酸を作れるぐらいにです!

タンパク質食べるなっていう意味じゃないですよ。

好きな物はとことん食べてください。

正しい食べ方で食べれば太りません

ただ、あなたの目標を達成するためには無理なく食べる物ではなくライフスタイルを変える必要があります。

あなたにあったライフスタイルで腸内細菌を変えていきましょう。

 

 

 

 

よりためになる情報をお届けできるように応援クリックお願いします。
37歳2児のママが食べ飲み放題で-15kg